がんゲノム医療連携病院このページを印刷する - がんゲノム医療連携病院

2020年1月1日付で国立病院機構 大阪南医療センターは、厚生労働省により「がんゲノム医療*1連携病院」に指定されました。当院ではこの指定に伴い、「がんゲノム医療推進室」を開設しました。
 
「がんゲノム医療連携病院」は、100種類以上の遺伝子を一度に調べ、変異を突き止める遺伝子一括検査(がん遺伝子パネル検査*2)とその分析を拠点病院と連携して実施することで、分析結果に基づいた、それぞれに適した治療薬の選定を行う病院です。当院は「がんゲノム医療拠点病院」として指定を受けた近畿大学病院の連携病院として指定されました。
 
指定を受けたことにより、当院では、拠点病院である近畿大学病院の協力のもと、がん患者さんの遺伝情報を調べて個々に最適な治療法を選択し、治療方針を決めるがん遺伝子パネル検査を行うことが可能となりました。これに伴い「がんゲノム医療推進室」を開設し、南河内地域にお住まいの当院および他院に通院中の患者様に向けたがんゲノムの専門外来を開始します。
 
  1. がんゲノム医療
    遺伝子情報に基づくがんの個別化治療の1つです。がんゲノム医療とは、主にがんの組織を用いて、多数の遺伝子を同時に調べ(がん遺伝子パネル検査)、遺伝子変異を明らかにすることにより、一人一人の体質や病状に合わせて治療などを行う医療です。
  2. がん遺伝子パネル検査
    がん遺伝子パネル検査は、生検や手術などで採取されたがんの組織を用いて、高速で大量のゲノムの情報を読み取る「次世代シークエンサー」という解析装置で、1回の検査で多数(多くは100以上)の遺伝子を同時に調べます。
    遺伝子変異が見つかり、その遺伝子変異に対して効果が期待できる薬がある場合には、臨床試験などでその薬の使用を検討します。
 

がんゲノム外来

毎週水曜日 9:00~15:00
遺伝子パネル検査を受けていただく前に、がんゲノム外来で診察を受けていただき、遺伝子パネル検査が適しているかどうかの確認や検査に関する説明などを行います。
※がんゲノム外来は全て事前予約制となります。


遺伝子パネル検査

手術などで採取されたがんの組織を用いて、1回の検査で非常に多くのがんに関連する遺伝子を解析し、その遺伝子変異に対して効果が期待できる抗がん薬の検討を行います。
当院では、以下のがん遺伝子パネル検査を保険診療で受けていただくことができます。
FoundationOneⓇ CDx がんゲノムプロファイル
※324のがん関連遺伝子を調べます


検査の対象となる患者さん

がんゲノム医療は全身状態が保たれた以下の様な患者さんが対象となります。

  1. 標準治療がない固形がん
  2. 局所進行もしくは転移があり、標準治療が終了した固形がん


遺伝子検査結果に基づく治療

  1. がん遺伝子パネル検査で期待できること
  2. がん遺伝子パネル検査を行って遺伝子変異が見つかった場合は、その遺伝子変異に対応した薬があれば、臨床試験などでその薬を使用することを検討できます。また、新たな治療法の開発などにつながる可能性があります。
  3. がん遺伝子パネル検査の留意点
    • 検査の結果、遺伝子変異が見つからない場合もあります。
    • がんの種類にもよりますが、治療選択に役立つ可能性がある遺伝子変異は、約半数の患者さんで見つかります。
    • 遺伝子変異があっても、使用できる薬がない場合もあり、がん遺伝子パネル検査を受けて、自分に合う薬の使用(臨床試験を含む)に結びつく人は全体の10%程度といわれています。
    • がん遺伝子パネル検査では、多くの遺伝子を調べるため、本来の目的とは別に、がんになりやすい遺伝子をもっていることがわかる場合があり、これを二次的所見といいます。この場合、将来の健康に対する不安が生じる可能性があります。もちろん、もともと調べたいがんのこと以外は、たとえ見つかったとしても結果を聞かなくても構いません。結果を聞く場合にも、十分な理解ができるように、遺伝に関するカウンセリングを受けていただくことが可能です。
    • 以前に手術などで摘出したがんの組織を使用する場合もありますが、新たに組織を採取する場合は、体に負担が生じる可能性があります。


受診・検査費用

がんゲノム外来の受診、がん遺伝子パネル検査は保険診療として受けていただくことが可能です。

  • 遺伝子パネル検査の保険点数
    検体提出時 8,000点
    結果説明時 48,000点
  • 検体検査判断料 125点
  • 検体検査管理加算 500点
  • 遺伝性腫瘍カウンセリング加算 1,000点
  • その他、外来診療に関する初診料・再診料等がかかります
※患者さんの自己負担額はそれぞれの患者さんによって異なります。

問い合わせ先

がん相談支援センター
相談窓口  月~金  9:00~16:00
電話受付  月~金  9:00~16:00(祝日は除く)
電話番号  0721-53-5761(代)