教育・研修このページを印刷する - 教育・研修

教育目標

教育目標

集合教育と機会教育の連携

集合教育と機会教育の連携

研修プログラム

ACTyナースに基づいた教育

ACTyナースに基づいた教育
(上記の画像クリックで拡大表示します)
 

専門性を高める研修

専門性を高める研修
(上記の画像クリックで拡大表示します)



研修の様子

新人看護師研修の様子をご紹介します。  その1  その2  その3


吸引

吸引


「酸素吸入と吸引の基礎知識」の講義の後、自己チェック表を基に実際に演習を行っています。
【酸素吸入】
目的、観察点などを確認しながら、物品の選択・準備、実際に中央配管へ接続、酸素ボンベは残量計算や車椅子・ストレッチャーへの装着などを行いました。
【吸引】
 酸素吸入同様に目的などを確認しながら、物品選択・準備、吸引圧を調整し実際にモデル人形で吸引しました。
 ファシリテーターがつき一人一人の技術確認、指導を行いました。
吸引吸引


採血

採血


「採血管のしくみ、採血時の注意点」の講義の後、技術チェック表を基に実際に演習を行っています。
演習の前にファシリテーターがデモンストレーションを行い、演習は必要物品の準備、採血ラベルの貼り方も行いました。
ペアになり血管シュミレーターを使用して真空管静脈採血ホルダーを用いての採血方法と、翼状針とシリンジを用いての採血方法の2つの 方法を行いました。
ファシリテーターがつき1人1人の技術確認、指導を行いました。
採血採血



静脈注射

静脈注射

静脈注射

講義後に演習という形式で研修を行っています。ファシリテーターがデモンストレーションを行ってから、必要物品を準備し、血管シュミレーターを使用して演習します。
ペアになり技術チェック表を基に演習しますが、ファシリテーターもつき1人1人の技術確認、指導を行いました。
静脈注射静脈注射