独立行政法人 国立病院機構 大阪南看護学校
学校の沿革 教育過程 学校案内 VOICE OSAKA MINAMI 同窓の広場 就職先一覧 募集要項 入学試験合格者 学生の近況

学生の近況 学校生活のご紹介
2020年度
2019年度
2018年度
2017年度
2016年度
2015年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
2010年度
2009年度
本校の学生たちの学校生活をご紹介します!
4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
1年生 NEW
これまでに学んだ解剖生理学や病態について基礎的な知識をもう一度調べ、自分なりにノートにまとめ学習しています。
クラスメイトがどのような方法で学習を行っているかについても共有し、自分に合った学習スタイルをつかむ努力をしています。
看護技術の研修では、実習室で片麻痺の患者の車いす移乗や呼吸困難を訴える患者のアセスメントなど、今までに学習してきた知識や技術を応用しながら考え、それをクラスで共有・意見交換を行い、さらなる技術向上のための研修に励みました。 看護技術研修
研修中は学生同士の距離が近くなることもあるため、フェイスシールドを着用し、感染対策をして取り組みました。
2年生 NEW
ケーススタディをまとめるにあたっては、実習中の援助を振り返り、看護理論を用いて考察しました。
各自まとめた内容をスライドを用いて発表しました。他者の発表や質疑応答により、今後の実習に活かせる学びが多くありました。
看護観発表会
看護技術演習では、3年生で予定されている成人看護学実習Ⅱ(急性期)を想定し、手術後の患者さんの看護問題を整理し、看護計画を考えました。
立案した看護計画をもとに模擬患者さんに看護を実践することで学びを深めています。
看護観発表会
特別講演では、医療者としての患者とのコミュニケーションのとり方を学びました。傾聴・反復などのコミュニケーション技法を活用しながら、患者との信頼関係を築くことの重要性を学びました。
3年生卒業式
私たち2018年度生は、3月3日に卒業式を迎えました。
この3年間、看護師の資格を取得するために、全員で国家試験に合格するという大きな目標のもと、国家試験対策委員と協力しながら努力を重ねてきました。
2月14日に看護師国家試験を無事終えることができ、一人ひとりが今までの成果を発揮することができました。
入学時から充実した毎日でしたが、最終年度は新型コロナウイルスの世界的な流行により、実習も大幅な変更を余儀なくされました。
自分たちもいつ陽性者になるかもしれない緊張感の中で、病棟や施設での実習に取り組んできました。
教室で
卒業証書授与式
卒業式
その中で、最後まで中断することなく臨地実習に臨めたことは、難しい状況の中でも快く学生を受け入れてくださった患者様、各現場の皆様、様々な調整をしていただいた先生方のおかげだと感謝しています。
4月から、いよいよ看護師として現場で患者様の看護を担う一員となります。3年間の学びや思い出を胸に、それぞれ新たな一歩を踏み出していきたいと思います。
  Copyright (C)2003- Nursing School of OSAKA MINAMI. All Right Reserved.
 



TOP