独立行政法人 国立病院機構 大阪南看護学校
学校の沿革 教育過程 学校案内 VOICE OSAKA MINAMI 同窓の広場 就職先一覧 募集要項 入学試験合格者 学生の近況

学生の近況 学校生活のご紹介
2019年度
2018年度
2017年度
2016年度
2015年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
2010年度
2009年度
本校の学生たちの学校生活をご紹介します!
4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
2019年度生 戴帽式
10月16日(水)に私たちは戴帽式を迎えました。
戴帽式を迎えるにあたり、全員で戴帽式やナイチンゲール誓詞の意味を考えました。
そして、看護師は患者さんの病気だけではなく、患者さんを取り巻く環境や人間関係についても考慮しなければならないという考えに至りました。入学時に比べ、看護師の役割の広さや仕事の重みを改めて学んでいるところです。
そのような中、戴帽式を迎え、練習ではバラバラだったり声が出ていなかったナイチンゲール誓詞も当日は、気持ちを込めてみんなで唱和することが出来ました。

看護師だからこそできる“人の心に寄り添い支える”ということの真意について、また少し考えられたように思います。
初めて白衣を着て臨む12月の実習では、なぜそのような看護をするのか、患者の立場にたち考えながら行動していきたいと思っています。

戴帽式を終えて、自分が何を大切に看護をしていきたいのかを明確にし、めざす看護師になるためにこれからも学んでいきたいと思います。
  Copyright (C)2003- Nursing School of OSAKA MINAMI. All Right Reserved.
 



TOP